コモンビート(A Common Beat)って何?東京公演の内容や日程・会場アクセス駐車場を紹介!

知っ得Infoをシェアしてね!

スポンサードリンク

皆さん、『コモンビート』って知ってます・・・?

検索すると『NPO法人コモンビート』ってのが出てきます。

そして何やら、、、ミュージカル・・・?

NPO法人で・・・ミュージカル!?!?

知らない人からすると何のこっちゃですが笑

NPO法人コモンビートというのは、主に

『素人100人で100日間で一つのミュージカルを作ろう!』

という活動をしている団体です。(他にもワークショップなどの活動もしています)

その活動の中で、自分らしい個の成長を促し、多様な価値観を認め合える社会性を育むことを目的としています。

普通NPO団体って、持って3年って言われているのですが、

この団体は2004年東京都にて発足以降、12年もの間活動を続けています。

これってすごいことなのよ・・・?

今ではその活動範囲を広げ、大阪、中部、九州、さらには北陸(福井)でも公演を行っています。

そして今年、4月4週目よりスタートした東京35期が、

きたる2016年8月13日14日に公演をします!!

そしてそして、なんと

私もその舞台に出演するメンバーです!?!?!?笑

ということで今回は

ミュージカル「A Common Beat」の東京公演の情報と

内部事情も含めた見どころを紹介していきましょう!!^^

ミュージカルの「A Common Beat」あらすじ

世界は4つの大陸に分かれていた。

それぞれの大陸に住む人々は、

それぞれの文化を形成、発展させ、

お互いの存在を知らないまま、”権力者”の指導のもと幸せに暮らしていた。

ある日、人々は国境を超え、4つ大陸はお互いの存在を認識した。

その出会いの先には、何が待っているのだろうか・・・。

テーマは異文化理解です。

これは、NPO法人コモンビートの目指す「多様な価値観を認めあえる社会」にダイレクトに繋がるテーマですね。

ワクワク、ドキドキ、時には笑い、時には涙する

そんな感情豊かなストーリーになっています。

A Common Beatのココがすごい!

いや~、自分でやっていることをすごいっていうのも何なんですけどね笑

やってみてスゴイ!って思ったことがあるので、紹介したいと思います。

クオリティがすごい!

メンバーがね、素人ばっかりなわけですよ。私を含め。

もちろん、演劇をやっている方もいましたし

コモンビート再参加って方もいましたが

初めてミュージカルやる人がやっぱり多い!!!

私は最初、こんなことを思いました。

「これで3か月超で人前で舞台なんてできるのか??」

ってね。

今は確信を持って言えます。

できます!!

って。

みんな本気なんです。

練習はほぼ毎週土日にありますが、頑張ってます。

平日も行ける日は、仕事後に自主練をしています。

参加者には色々な事情を抱えた人がいますが、本番にかける思いはみんな一緒みたいですね。

それは、自分で覚悟を決めて始めたってこととか

100日間限定ってこととかも理由になってくるかもしれませんが、

理由はどうあれ、それが行動に現れるのがとてもすごいエネルギーだなと思いました。

なので

素人だと思って甘く見てると、度肝抜かれるかもですよ・・・?^^

スポンサードリンク

衣装がすごい!

ミュージカルなので、当然衣装を着て行うのですが

この衣装。

個人で用意してます!

そんな舞台ある?笑

個人で用意するということで当然

みんな気合が入ります笑

もちろんあまりにも派手すぎたり、ストーリーに合わないものはチェックされますが

舞台はとても面白いことになります。

キャストの衣装をチェックするのも面白い見方かもしれませんね^^

人気がすごい!

素人100人による100日間のミュージカルですが

お客さんの数がスゴイんです!

会場で空いている席はほとんど無くなるんです。

なぜそんなに人気があるのか・・・。

それは後程考察してみますね^^

コモンビートを観た人の感想

実際に舞台を観た人の感想を紹介したいと思います。

精一杯やっていることが伝わってきて、パワーをもらいました!

仕事で滅入っていたけど、また頑張ろうと思えました!

素人が100日で作り上げたステージって聞いていたのですが

クオリティが予想以上に高くてびっくりしました。

出演者一人ひとりが輝いていて、とても良いミュージカルでした。

皆さんが頑張っている姿に感動し涙が出ました。

いろんな人にこの舞台を見てほしいと思いました。

沢山の思いをありがとう。

コモンビートは大々的に宣伝はしていませんが、キャストの呼びかけや口コミによって広がっています。

そして、観る人を感動させています。

なぜプロでもない素人が人を感動させることができるのか。

それは、舞台に沢山の「心」があるからだと思います。

それが普通の舞台とはまた違った部分なのでしょう。

コモンビート東京公演の公演情報

では、公演の情報を紹介していきますね!

とき:①8月13日 19:00 開場 19:30 開演

②8月14日 12:30 開場 13:00 開演

③8月14日 17:00 開場 17:30 開演

ところ:練馬文化センター 大ホール

アクセス:西武池袋線/西武有楽町線/都営地下鉄大江戸線 練馬駅北口 徒歩1分

(駐車場は練馬駅北口地下駐車場(有料)をご利用ください/460台収容)

料金:3,500円(税込)(私から買うと3,000円)

コモンビートはこんな人におすすめ!

公演はぜひみなさんに見ていただきたい内容なのですが、特にこんな方に見ていただきたいです^^

・元気がほしい方

・お盆用事がない方

・何かを始めたいエネルギーがくすぶっている方

・今後キャストとして参加したい方

チケットはチケットぴあからでも購入可能ですが、私から購入いただくと3000円になります。

当日券もございますが、残席がある場合のみの販売ですので事前購入をお勧めします!

チケットの販売は、8月7日までですのでお早めに!!

チケットは8月14日 17:00 開場 17:30 開演の千秋楽のみになりました!

チケットの申し込みはこちらから

チケットぴあではギリギリまで販売しております!

チケットの申し込みはこちらから

(Visited 1,124 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

スポンサードリンク

知っ得Infoをシェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です