ゆりやんレトリィバァのネタ動画を紹介本名や年収は?学歴や芸歴も気になる!

知っ得Infoをシェアしてね!

スポンサードリンク

芸歴4年目にして「R-1ぐらんぷり」決勝に、2度進出するという快挙を成し遂げた、女ピン芸人「ゆりやんレトリィバァ」。

今や主流となりつつある、大卒賢い芸人でもありますよ。

大きな体とハイトーンボイスを武器に、大阪、東京、全国制覇を目指します。

お笑い界のエリートと言われても、努力を惜しまず頑張る姿は、美しい…いやブサイクですかね。

小学校2年生で芸人に憧れ、夢を現実にした彼女の素顔とは?人気のネタ動画と一緒に見ていきましょう。

 「ゆりやんレトリィバァ」のプロフィール

ゆりやんレトリィバァ

本名:吉田 有里(よしだ ゆり)

生年月日:1990年11月1日(25歳)

出身地:奈良県吉野郡

最終学歴:関西大学文学部卒

事務所:大阪よしもと(NSC大阪校35期生・成績1位)

小学校は、同級生が12人という田舎で育ち、性格は目立ちたがり屋。

中学校は、友達ができず辛い毎日だったそう。

でも、芸人になって見返してやる!

という反骨精神が、そのころに培われたみたいですね。

大学では、映画を研究し、英会話を独学で身に着けたという、努力家でもあります。

こんなネタやってます!(その1)

2015年、R-1ぐらんぷり決勝の1本目のネタです。

得意の英語を活かし、「アカデミー賞で感極まった女優」を熱演。

まず、最初に驚くのが、意外にブサイクではないということ(失礼)。

ふくよかな体型といい、オールバックヘアといい、こんな女優さんいますね。

スピーチはだんだんと、毒舌を含んでいき…「カラオケ動画をなぜ挙げる」「ピアス男は離婚する」「古本は臭い」と、見事なディスり方です。

彼女の本当の面白さは、笑顔の下の闇の部分にありそうです。

スポンサードリンク

こんなネタやってます!(その2)

同じく2015年、R-1ぐらんぷり決勝、こちらは2本目のネタです。

彼女の大好きなハリウッド映画のあるあるを、女スパイに扮して演じます。

まず、普通にお芝居が上手ですよね。

彼女が実際に、アジア人の女の子役にキャスティングされても、違和感がないレベル。

そして、インパクトのある見た目ですが、気持ちのいいテンポとしゃべりで、楽しいと感じさせてくれます。

誰にでも伝わる面白さが、良かったですね。

ただ、もう少し毒があれば、優勝できたかな。

 

いつでも前向きな健康優良児

ナインティナイン司会の「世界のどっかにホウチ民」では、家探し、バイト、恋に奮闘する姿が印象的です。

3か月間、たった一人で知らない外国で生活するという番組。

彼女は、憧れの街ニューヨークへ行くことに。

初めは泣いて喜びますが、あっという間に、寒さと恐怖に凍り付くこととなります。

それでも、持ち前のポジティブさで問題を解決していく姿には、勇気をもらえます。

明るく知的で、ちょっぴり闇の部分も抱える彼女の、これからに大注目です。

(Visited 2,199 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

スポンサードリンク

知っ得Infoをシェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です