金星相撲部のひかり・とわ・りくが面白い!メンバーの名前などプロフィールは?

知っ得Infoをシェアしてね!

スポンサードリンク

TVでおなじみの「ぐるナイ」ですが

新企画、「目指せ横綱!金星相撲部!!」が話題を呼んでいます。

未来の横綱として、将来有望な小学生達を発掘すべく、番組を盛り上げ逸材を誕生させようと始まったこの企画。

この金星相撲部のチビッコ、「ひかり・とわ・りく」が面白くて、

我が家でも楽しみに見ています!

ネット上でも、この3人をはじめとする金星相撲部メンバーが注目されているようですよ。

日々稽古に励みながら成長していくチビッコ達の姿に応援したくなりますよね?

そこで今回は、

・金星相撲部の「ひかり・とわ・りく」のプロフィールは?

金星相撲部メンバーについてもご紹介!

・今まで放送した内容をおさらいして応援しよう!

についてまとめてみました!

金星相撲部の「ひかり・とわ・りく」のプロフィールは?金星相撲部メンバーについてもご紹介!

「ひかり・とわ・りく」は、3兄弟なんですよ。

まずは、長男の「りく君」からご紹介していきましょう!

名前:金澤 立空(かなざわ りく)君

学年:中学1年生

身長:138cm

特徴:小柄ですが「相手を吹き飛ばすくらいに強くなる!」と負けん気の強いお兄ちゃん。

レスリング全国大会出場という輝かしい成績を持つツワモノ!

金星相撲部で初の公式戦に挑戦した時は、予選1回戦敗退と残念な結果に終わりましたが今後の期待大と言えます!

次は、次兄の「そらと君」。

名前:金澤 空大(かなざわ そらと)君

学年:小学5年生

身長:145cmと長男の立空君よりも大きいんですね。

特徴:金星相撲部のエースと呼ばれています。

空大君も立空君と同じくレスリング全国大会出場の経験者。

しかも!

全国大会4連覇中とのことで、将来はオリンピックでメダルを狙える実力派として注目されています。

金星相撲部で初の公式戦に挑戦した時は、予選2回戦で惜しくも敗退と残念な結果に終わりましたが、「リベンジしたいです」と空大君。

金星相撲部メンバーの中では最も動きが良かった印象があり、今後が楽しみです!

最後は三男の「とわ君」をご紹介しますね。

名前:金澤 永和(かなざわ とわ)君

学年:小学1年生

身長:120cm

特徴:小学校1年生とは思えない体格の良さと笑顔が可愛いんですよ〜。

永和君はレスリング北日本のチャンピオン!

この3兄弟には本当に驚かされますね〜。

金星相撲部で初の公式戦に挑戦した時は、メンバーの中で唯一予選4回戦で勝ち上がりました!

「ミスをしないように頑張る!」と永和君。

体格差が明らかで負けが見えてしまうような試合でも、ひるまず挑む永和君。

やはり、結果は一瞬で勝負がついてしまいましたが、悔し泣きする姿に感動しました。

さあ、ここまではレスリングの金澤3兄弟について紹介しましたが、

金星相撲部に入部した個性あふれるチビッコたちはまだまだいますよ〜!

名前:安田 光(やすだ ひかる)君

学年:小学6年生

8年間水泳をやっているとか。

基礎体力バッチリですね!

好きな子を聞かれた時に「個人情報なので」と答える光君に思わず笑ってしまいました!

なぜかトランシーバーで話す光君(笑)イイ味出してます。

名前:木村 喜人(きむら きり)君

学年:小学5年生

身長が158cm、体重は70kgの体格の持ち主!

金星相撲部のキャプテンです。

名前:棟方 聖連(むなかた せいれん)君

学年:小学5年生

上の5名は最初の金星相撲部メンバーですが新入部員として入ってきたのが聖連君。

親戚が、元幕内力士の寶智山(ほうちやま)君ヶ濱親方。

お父さんも相撲で数々の試合を制する相撲エリート家系ということで注目されています。

スポンサードリンク

今まで放送した内容をおさらいして応援しよう!

それでは、金星相撲部について今までの放送内容から、詳しく説明していきますね。

ナインティナインの岡村さん達は、将来有望な横綱候補を未来の横綱へと成長させるために夢のある企画を立ち上げました。

全国からスカウトする形で番組は始まり、相撲経験が無い子供達を

国技館で毎年開催される「わんぱく相撲大会」で優勝することを目標に掲げ、

全国を回りながら9名の金星相撲部の候補生を発掘します。

途中、岡村さん達が相撲大国である青森に向かいます。

それは、2015年に小学校5年生の部で優勝したスーパー小学生、成田力道君に会うため。

↑左から2番目が成田力道君。

成田力道君を相手に、岡村さん達がコテンパンにやられている様子には驚きましたね〜。

小学生といえど、まず大人でも敵わないな〜と実力の高さにビックリでした。

9名の候補生達は、みなさんもご存知の元横綱花田虎上である花田勝さんに稽古をつけてもらいながら相撲の世界に入っていきます。

そして最後は、成田力道君と対決して結果は惨敗・・・。

候補生達は相撲の厳しさを痛感し、残ったのは個性あふれる5名のチビッコ達でした。

そして、初の公式戦では全員が予選敗退という悔しい結果に・・・。

その後、岡村さんから宿題が出されます。

内容は稽古の様子を日記につけること。

あれから2ヶ月、番組はチビッコ達への抜き打ち家庭訪問を企画し、

きちんと宿題に取り組んでいるか岡村さんがチェック!

みんな稽古に励み、日記もきちんとつけていましたよ。

それから、金星相撲部メンバーは全国大会でライバルになる相手の様子を見に行きました。

その中には、スーパー小学生である成田力道君の姿が・・・。

メンバー1人1人が課題を確認したようです。

さらに金星相撲部に新たなメンバーが入ります。

それが先ほど最後に紹介した棟方聖連君でした。

相撲と一緒に育ってきた大型新人、

聖連君の登場により今後の金星相撲部はどう成長していくのか?

とても楽しみですね。

まとめ

いかがでしたか?

チビッコ達の頑張りを見ていると、時々ウルっと涙が溢れそうになりながら

私も見守る金星相撲部。

目標である夏の「わんぱく相撲大会」に向け、子供達は走り出しています!

それぞれの課題と向き合いながら成長していく姿に、

多くの人が温かい目で見守っているのではないでしょうか。

今後の動向も見逃せませんね!!

(Visited 13,214 times, 7 visits today)
スポンサードリンク

スポンサードリンク

知っ得Infoをシェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です