浦大輝(高松商)の出身中学と進路(ドラフト)は?身長体重などプロフィールも!

知っ得Infoをシェアしてね!

スポンサードリンク

3月20日に開幕した「第88回選抜高校野球大会」

全チームが一回戦を終わり二回戦が始まりましたね。

24日に三重代表のいなべ総合と対戦し二回戦へと勝ち進んだ香川代表の高松商に所属する浦大輝選手が注目を集めています。

高松商のエース浦大輝選手はどんなプレーヤーなのでしょうか。

詳しくご紹介していきます!

浦大輝選手のプロフィール!

名前:浦大輝(うら だいき)

生年月日:1998年9月1日

出身地:香川県出身

身長:179センチ

体重:78キロ

小学生の時に野球を始めた浦選手。

少年野球時代では平井軟式スポーツ少年団で活躍。

高松北中学校進学後は中学の部活で軟式野球をやっていました。

そして卒業後、

甲子園に春25回(2回優勝)夏19回(2回優勝)出場経験のある地元香川県の高松商業高校に入学しました。

威力あるストレートが魅力の本格派右腕の投手である浦選手。

2015年春。当時2年だった浦選手ですが香川県大会では、2年生ながら投手としてベンチ入りを果たします。

秋に行われた四国大会ではすべての試合を完投し安定した投球をみせ注目を集めました。

また同年秋には明治神宮大会でウイルス性腸炎にかかり発熱と下痢というアクシデントがありましたが決勝では救援登板。

体調不良ながらも最後まで安定した投球ができていて強豪の大阪桐蔭敦賀気比を制し見事高松商業が明治神宮大会を優勝するとこができました。

出身中学

高松北中学校出身の浦選手ですが、中学時代では2年生の時にはエースを任され香川県代表として四国大会に出場しました。

ちなみに小学生の頃も少年野球チームのエースとして全国大会準優勝を経験しています!

様々な大舞台の試合を経験している勝てる投手ですね。

小学、中学と軟式野球の浦選手。

硬式野球は高校に入ってから始めました。

香川県内では高松北中学校を含む県内の計10校で応援団・応援部が活動しており「香川県高等学校応援連盟」という大々的な応援団的なものが発足したらしく

今回の高松商業高校の甲子園出場で応援団の方々も浦選手には大いに期待しているようです!

スポンサードリンク

身長体重

身長179センチ体重79キロの浦選手。

右投げの本格派投手で昨年の秋に行なわれた練習試合で最速141キロという記録を出しました。

ストレートで141キロ、その他スライダー、カーブ、フォークなどの変化球を投げます。

ストレートは伸びがあり球速以上に勢いを感じる投球です。

高松商業の絶対的なエースで身長も高くとてもガッチリした選手。

浦選手の投球は奪三振率は低いですが打たせて取るというような投球のようです。

下半身がしっかりしているおかげで腕の振りがよく、またワンドアップから下半身に重点をおいた下半身主導のフォームを持っています。

秋季大会では強豪の明徳義塾と対戦し1点に抑えて完投勝利を果たしているんですよ!

体格がガッチリしているのでスタミナ面では問題なさそうですね!

高校生トップクラスのスタミナと安定感をもっているので今後どのような成長を遂げるかとても楽しみです!

ドラフト

フォームの綺麗さは高校生にしてはトップクラスです。

ですが現在は下位指名が予想させています。

プロ入りしたとしてもはじめは2軍からになるでしょう。

一番の理由は球速です。

140キロ前後のストレートと変化球の投球で打者を打ち取りますが少々インパクトに欠けます。

プロを目指すのであれば球速と球威を上げていけばスカウトの評価を上がって来るのではないでしょうか。

とはいえ、今回の甲子園で良い活躍をすることができればドラフトでの指名も十分見込みがあります!

体調を整えて二回戦もぜひいい試合をして欲しいです!

考察

明治神宮大会で優勝したことにより他校からのマークが厳しくなっている高松商業高校。

強豪の大阪桐蔭と敦賀気比を破ったのですから当たり前ですね!

ピンチの時でも自分のピッチングができるのが浦選手の魅力です。

春のセンバツでもその抜群な安定感のある浦選手らしいピッチングを見せて欲しいですね。

そんな浦大輝選手がいる高松商業高校の二回戦目は27日の第二試合!

岡山代表の創志学園と対戦します。

浦選手のプロに向けて、チームの優勝に向けて頑張っていただきたいですね!!

高校野球春の選抜2016の注目選手はこちらから!

(Visited 19,536 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

スポンサードリンク

知っ得Infoをシェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です