長洲未来の国籍はどこ?両親は何人?身長体重や年齢も気になる!

知っ得Infoをシェアしてね!

スポンサードリンク

長洲未来

長洲未来選手と言えば、スケートの世界大会を見たことがある人なら一度は耳にしたことがある名前ではないでしょうか。

今回は彼女について詳しく調べてみました。

プロフィールを紹介

長洲 未来(ながす みらい)。

生年月日は1993年4月16日の23歳。

出生地はアメリカ国、カリフォルニア州モンテベロ。

両親はロサンゼルスの寿司屋を営む日本出身(国籍は日本とアメリカ両方持っており、本人曰く「日本語は話せるが、読み書きが苦手」と話している)。

元々ゴルフを習っていたが、5歳の頃に近所のスケートリンクに遊びに行ったのがきっかけでスケートを始める。

身長164cm、体重50kg。

現在アメリカ代表で出場しており、今後日本代表への移行はしないそう。

経歴を紹介

2002年―2003年シーズンから全米選手権予選に出場する。

2006年―2007年シーズンに全米選手権本選にジュニアクラスで初進出し優勝する。

その後初めての国際大会となる世界ジュニア選手権で2位となる。

ここ最近の成績は、2015年のISUグランプリシリーズ アイスチャレンジ(グラーツ)では1位、2016年の四大陸フィギュアスケート選手権(台北)では2位と高成績を収めている。

ちなみに、スケート技術としては高い柔軟性を活かしたスピンやスパイラルシークエンスを得意としており、

アクセルを除く5種類の3回転ジャンプや3回転フリップ+3回転トゥループのコンビネーションや3回転サルコウ、3回転ループなど高度な技を持っている。

スポンサードリンク

長洲選手について詳しく知った所で、実際に彼女の演技を見ていきましょう!

これは、2016年四大陸選手権(台北)のエキシビションになります。この大会でアメリカ代表、2位に入選しています。

演技が始まると、愛らしい笑顔からプロのスケート選手へと一変します。

キレのある演技は勿論、その中に艷やかさと美しさがあり、見るものの目を釘付けにさせてしまいます。

実は長洲選手、日本へと何度か来日しており衣装が着物テイストのものだったりする事があるので、日本人としては嬉しいですよね。

今度の大会は、衣装にも注目です!笑

そんな彼女は、同じスケート選手の浅田真央選手と仲がよく、「真央ちゃんはお手本。真央ちゃんは小さい時から優しくしてくれて、試合では強い競争相手。試合以外では優しい人。」と語っています。

長洲選手はinstagramをやっているそうなので、気になった方は是非検索して見てください。

長洲選手は若く、今後も期待される方なので、もしかすると2020年の東京オリンピックに出場するかもしれませんね。

4年後にはどう変化を遂げているか楽しみです。

閲覧ありがとうございました!

(Visited 1,349 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

スポンサードリンク

知っ得Infoをシェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です